コンセプト

コンセプト
荒神山は、滋賀県彦根市の中部に位置する標高284m程の独立峰です。
琵琶湖のすぐそばのこの山には、徒歩でも車でも頂上まで登ることが可能で、広大な琵琶湖と歴史豊かな近江の地の絶景を目のあたりにすることができます。
この山の麓に広がる荒神山公園一帯は、緑豊かな芝生公園、競技施設、宿泊施設、体育館等が整備され、前には宇曽川と田園地帯が広がり気持ちの晴れ晴れとするロケーションとなっています。琵琶湖一周の自転車立ち寄りコース(ビワイチ)にもなっています。
「Life & Art 2019」は、そんな場所で開催されるアートイベントです。
作家によるアートの展示、販売、パフォーマンス、コンサート、飲食さらには彦根市への移住、物見遊山等に関心のある人々に、ここ彦根で、生きる喜びの一瞬を感じて欲しい。

あんな芸術
そんな文化
こんな人生
そう
人間やってこい!

アドバイザー
イベントの企画・運営には、芸術の祭典である「Art in Nagahama」や、芸術の村「ことうヘムスロイド村」の企画・創設、そして「ガリバー青少年旅行村」のガリバー像をはじめとするモニュメントや遊具の製作・プロデュースに深く携わった、造形作家 茗荷恭介 氏にご協力をいただいております。